The Screen on the Green

Updated: Dec 13, 2019


以前から気になっていたイズリントン・グリーンという公園の向かいにある映画館The Screen on the Green


スクリーンが一つしかない小さなシネマなのだが、イズリントンっ子の口コミ評判はいたって良い。ふと通りかかって上映時間のタイムテーブルを見ると、気になっていたフロリダ・プロジェクトがあと20分で上演開始だということがわかった。これは入るしかない。


中に入ると琥珀色の電光に照らされた誰もいないカウンターに、「チケットはバーで購入してください」という張り紙がしてあった。


指示に従って進むとレストラン風のテーブルがいくつか並んでいて、その横を通り過ぎるとバーカウンターが現れた。そしてその正面にカーテンのかかったステージがある。


フランス語なまりの気さくなスタッフからチケットを購入すると、飲み物の注文を聞かれた。カフェラテをオーダーすると「席にお持ちしますからおかけになってお待ちください。」と彼女はまた笑顔で答えた。


誰もいない平日の午後のシネマは、なんだか突然タイムスリップしてしまったかのような趣である。紫色のシートはやたらとふかふかで、足を伸ばしても前のシートに届かないくらいのスペースが与えられていた。


後方の席には2人掛けのソファもあって、ひざ掛けまで用意されている。そして脇に木製の小さなテーブルが付いているのにはもちろん訳がある。


先ほどのフランス人の店員がカフェラテを持って現れた。ソーサ付きの陶器のカップに入ったコーヒーがそっと小テーブルの上に置かれる。普通映画館といえば味気ない巨大な紙コップ入りコーラ。だがこのシネマには配慮がある。さらに品のない臭いの漂うポップコーンの代わりに、GODIVAのチョコレート箱まで無料で配られたのだから、私は映画をみる前から上機嫌になってしまったのだった。

もちろんフロリダ・プロジェクトはとてもよかった。ミニシアター系っぽいアーティスティックなシネマトグラフィの作品だけに、こういうシネマで見てよかったのかもしれない。現実の空間を思わず離れてしまうかのような錯覚を与えるこのシネマにはまた足を運びたいなと思った。

https://www.everymancinema.com/screen-on-the-green http://www.imdb.com/title/tt5649144/

#シネマ #フロリダプロジェクト

www.yuko.tvinfo@yuko.tv | London UK       © 2020 YUKO SUZUKI    

  • Blogger
  • Instagram - Black Circle
  • b-linkedin
  • tbird
  • b-youtube
  • facebook