Paris Saint-Germain FC

クリスティアーノ・ロナウドのパリ・サンジェルマンへの移籍の可能性が騒がれ始めてから暫くたちますが、新監督ラファエル・ベニテスとの亀裂が報じられて噂はまた濃厚になりつつあるような状況ですね。私のブログはそれとはあまり関係ありませんが、先日パリで時間を持て余してしまった際、うっかりPSGのスタジアムを覗きに行ってしまった話をちょっとだけ書きます。

Whether the rumour that Cristiano Ronaldo was considering to move to PSG is true or not, my blog post is nothing to do with it. On the way back from a French regional city, I had a bit of time to kill in Paris. After looking through the list of Paris tourist attractions, I chose this location, Paris Saint-Germain!

イギリスに住む者にとってパリはやはり花の都。おフランスは食事、ファッション、芸術、どれをとってもイギリスに勝っているというイメージがあります。セーヌ川沿いで恋人たちがロマンティックな時間を過ごしているのも、テムズ沿いでチップスを食べているイギリス人とはやはり違うのです・・・。

For those who live in Britain, Paris is the queen of cities. Cuisine, fashion and fine art, hmmm, why does everything French look so good? Romantic lovers along the Seine are not the same human beings as the youngsters eating chips along River Thames…


モネとかピカソとか、おフランスといえばそんな高貴なイメージ。でももう大抵の観光名所は行きつくしてしまったし、出張帰りの微妙な時間に友達も捕まらなかったし。

Picasso, Monet, Renoir… France has some kind of noble images around it. But I have been to most of major museums in Paris, and my friends in Paris aren’t available for my unexpected visit.


更にこの日パリのお天気は正にイギリス。セーヌ川沿いの散歩も、テラスでパナシェもこのお天気では無理。という訳で地下鉄でPSGまで足を伸ばしてみることにしたのです。地下鉄ならお天気も気にならない。

What’s worse, the weather was exactly like Britain. Neither walking along the Seine nor sipping panache at terrace was no longer in my plan. So I decided to take a little longer stride. Who cares the weather while sitting in Paris Metro?


最寄駅まで来たものの、高速道路を車がバンバン走っているところに出て、スタジアムが見えてきません。地図を見るとこの辺りで間違っていないはずなのになあ。

I got off at the right station, however, why can’t I see the stadium? The motorway underneath me was making awful noise, it’s not the Paris I expect Paris to be… 😦

やっとスタジアム発見!アーセナルのエミレーツスタジアムのような建築を想像していたので、なんとなくイメージと違います。このお天気でちょっと冴えない感じ。

Hooray, I found the stadium. Somehow I was imagining something like the Emirates or Etihad, that’s why I couldn’t find it, maybe.


でもブランディングは赤、白、青のフランスカラー、PSGカラーですね。当たり前ですがゲートのサインもおフランス語。スタジアムツアーをお目当に来たのですが、残念ながら日曜ということで中に入れず。その辺りも流石フランス・・・。柵の隙間から覗き見しながら、中の様子を想像だけしておりました。

Red, white, blue, it’s very French, and all the signs are written in French, well, of course, we are in France. I came to attend the stadium tour, but the service is not offered on Dimanche, it’s also very French.


イシ・セ・パリ、ここがパリだ!というサインがあちらこちらに書かれています。

Ici C’est paris! I have seen a lot of English football clubs have similar signs such as  This is Anfield! So basically the idea is threatening the opponent and being teritorial, isn’t it right? 😀


そしてやっぱりPSGと言えばベッカム。イギリス人ですけどね(主張!)。ロナウドが来れば、ロナウドの写真もばっちり飾られること間違いなしでしょう。

And PSG = David Beckham. We know he is an English man. If Ronald comes to PSG, I’m sure his photo would be up here, too. No worries, many French men’s photos are displayed around my neighbourhood, here in London i.e. Arsenal.


次回は是非試合を見に行きたいと思います。やはり試合の空気を感じるまではサッカー巡礼したことになりませんからね。

Next time when I’m in Paris, I will try and watch the game. Until I actually experience the match day atmosphere, I cannot claim PSG as my completed pilgrimage journey.

#Football #フランスサッカー #Sports #スポーツ #パリ #サッカー #Paris #パリサンジェルマン #リーグアン #parissaintgermain #Ligue1

www.yuko.tvinfo@yuko.tv | London UK       © 2020 YUKO SUZUKI    

  • Blogger
  • Instagram - Black Circle
  • b-linkedin
  • tbird
  • b-youtube
  • facebook